梅酒用 1.8L ゑびす酒造 

梅酒用 1.8L ゑびす酒造 

2,750(税込)

数量

年齢確認

送料について
梅酒用

梅酒用

ずいぶんシンプルな名前ですがそこにも杜氏の想いが詰まっています。
ゑびす酒造ではリキュールを作っていません。それは熟成貯蔵酒を
愛し五代に渡って樽貯蔵にこだわってきた主人のこだわりでもあります。

ただ、ご家庭で梅酒を、果実酒をご自身で作るこだわりを持った皆様に
各ご家庭の味をしっかりと受け止める、果実の個性を引き出せる
そんな焼酎を提供したい、そんな決意の表れだと思って頂けるなら
主人としても嬉しいです。

各ご家庭独自のアレンジを、オンザロックやソーダ割りなどで爽快にお楽しみ下さい。

日本有数の水源筑後川と九州の大穀倉地帯である筑紫平野が育みました。

梅と梅酒用
梅と梅酒用2

英彦山系のミネラル分豊富な地下水と筑後川流域で
育まれた大麦など原料由来の自然な風味とコク、より
深みのある味わいの焼酎です。
熟成にこだわり、長期樽貯蔵された麦焼酎が
蔵で静かに休み、自分の出番が来た時に
そのポテンシャルが育つよう私達は待ち、そして
熟成されたその力を最大限に発揮できるブレンドをして
皆様のお手元に届けます。

最大の特徴は「熟成」です。

麦畑

熟成には様々な種類のオーク樽を使用します。
シェリー酒やコニャック、ラム酒の熟成に長期間使用された古樽など
樽の種類によっても違いますが、樽から少しずつ溶け出す成分の影響で
風味が変わり、焼酎そのものがゆっくり酸化していく事によって
果物のような甘い香りも生まれるのです。
そしてそれと同時にまろやかな口あたりを実現してくれるのです。

梅酒用は、「梅酒用」ですが3年以上熟成させています。
「梅酒用」ですが梅酒造りに適した35度の本格焼酎です。
原料由来の風味を多く有し3年以上熟成させましたので、出来る梅酒や
果実酒、薬酒は柔らかく旨味のあるトロリとした仕上がりになります。
オンザロックで香りを楽しんで頂くも良し、ソーダで割って
飲み易さを求めて頂いても良しです。

もう一つのこだわりはブレンドです

朝倉

ブレンドに至った理由は三代目がウヰスキー工場
を見学させてもらったのが事の発端です。
真っ当な貯蔵酒を使って良い物を掛け合わせ、それを基に
さらに素晴らしい物を作り出す。同じ蒸留酒なのだから
その技法を取り入れる事で焼酎の可能性を拡げられるのではないか
そして、その技法により品質の安定化も図れる。
まさに一石二鳥の技法だったのです。

商品スペック・注意事項

品目
焼酎
原材料
麦(九州産二条大麦)・米麹(国産米)
アルコール分
35度
貯蔵年数
3年
内容量
1800ml